2016年5月16日月曜日

ブルースとコメディに彩られた春

ここのところ怒涛のライブ続きでしたが、おかげさまでどこも満員御礼!
お越しいただいた皆さま、ありがとうございました。

4/17の中野Bright Brown。
非常に熱い演奏となりました。
熱さ、伝わりますね。

吹かなくたって、伝わる熱さがあるんです。

最近よく飛び入り演奏してくれるパーカッション・櫛田満。

俺も俺も。

調子のいい渡辺。

話のネタがなくなってマイクをメンバーに渡して休憩したがる渡辺。

「もう思い残すことは何もない。皆さん、この28年、佐々木健介を応援してくれてありがとうございました。」



続いて5/7には、阿佐ヶ谷Gamusoのイベント"KICK ASS"に初出演。
オールスタンディングでめちゃくちゃ盛り上がりました。
中央線では数少ないインターナショナル・バー、お客さんも多国籍でした。
新曲"Jigsaw"のラストの様子を少しだけご覧ください。
ドラムス小山田が燃えてます。
video



5/13には渋谷Under Deer Loungeで管楽器フィーチャーのバンド特集イベントに。
水槽の魚たちに見守られながら演奏しました。



そして昨日5/15はまたまた中野Bright Brown。
交差する視線と視線。腐女子の心だって鷲掴みです。

この日一番アゲたのはこの人じゃないですかね。
揚げ武者無双・高井汐盛。

あんまり適当書いてると誤解されるといけないですね。
本名は「高井海人」です。

ゲスト・櫛田満。
その罪な目線の先にあるものは...?!

この日演奏された新曲"よくある話"は、渡辺のギターをこれでもかとフィーチャーしたブルース・チューン。
「俺の人生、弾けばそのままブルースになるんだ!」
と、そう言ってるような顔ですね。

ちなみに話せばコメディになります。

スキャットも飛び出す。

なんと、絵を描いてくださったお客さんが!

ビールが美味しい夜でしたね!

たくさん素敵な写真を撮っていただいたので、絵日記風にしてみました。
Cさん、Mさん、いつもありがとうございます!


6月のライブは4日(土)に会津若松・太郎焼総本舗、19日(日)にまた中野Bright Brownです。
会場でお会いしましょう!


0 件のコメント:

コメントを投稿